ブライダルプランナーの検定を受けよう|日本一を目指そう

婦人

女性が憧れる職業

手

ネイリストを目指す方へ

女性にとって、ネイルのケアは人と会話していく中でもアクセントとなって毎日ネイルのケアをしている方が多くいます。こうした中で、ネイリストになりたいと願う女性も少なくありません。ネイリストになるには日本のネイルに関する組織が運営する検定試験に合格する必要があります。1から3級に分かれており、ネイルサロンなどで将来働きたいという方は1級を習得しておくと有利です。1級を習得しておくと、国内だけでなく世界のサロンでも通用できるという資格にもなります。2級の場合でも、国内ならサロンで働けるという資格になります。一般的には検定試験で2級を習得してネイルサロンで経験を積んだのちに1級に挑戦するというケースが多いです。

スクールで知識を学ぶ

ネイリストになるために、検定試験の勉強が必須となりますが独学ではなく専門学校に通って知識や技術を習得することをおすすめします。独学の場合、知識だけなら参考書等を購入して対策することが出来ます。しかし、資格を取るためには実技も必須科目となっています。技術を身に着けるためにも専門学校で経験を積んだ方が効率よく習得することが出来ます。また、専門学校に通うことによって高い技術を持った講師から直接指導を受けることが出来ます。専門学校の講師は検定試験1級を持っている方が多く、世界に通用する資格を持った人材です。専門学校へ通うにはコストや移動などで大変なときもあります。しかし、自分の夢を実現させるには避けて通れない道でもあります。